4人組ロックバンド「WOMCADOLE(ウォンカドーレ)」の魅力と、ギターボーカル『樋口侑希(ひぐち ゆうき)』の年齢や身長、生年月日や出身高校などについて徹底解説!ソロでの弾き語りについても!

シェアする

引用元:one-tongue

2011年に結成された

4人組ロックバンド

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)

を皆さんはご存知でしょうか。

2019年現在の

邦楽ロックシーンでは

ハイトーンボイスのボーカルスタイルが

主流になっておりますが、

そのスタイルとは真逆を行く

低く深みのある声に

シンプルで力強いエモーショナルな

ロックサウンドを兼ね備えた彼らの楽曲である

綺麗な空はある日突然に」は

記事執筆現在(2019年9月)

You Tubeで再生回数が

262万回を超えており、

2019年さらなる活躍が

期待されるロックバンドです。


今回はそんな、

活躍が期待されるバンド

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)

のバンドについての魅力と、

同バンドで

ギター・ボーカルを担当し、

全ての楽曲の作詞・作曲

担当している、

樋口侑希(ひぐち ゆうき)』さん

https://www.instagram.com/p/BjfEX_IHRoF/

について年齢身長といった

基本的なプロフィール情報や、

・出身高校は?

・弾き語りもしているの?

・彼女はいるの?

といったような

読者の皆さんが

気になる情報についても

徹底的に調査を重ね、

まとめてみました!

それでは2019年9月15日、

メジャーデビューが発表され、

益々勢いに乗る

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)』の魅力と、

同バンドの”フロントマン

樋口侑希(ひぐち ゆうき)』さん

の素顔について迫っていきましょう!

スポンサーリンク




『WOMCADOLE(ウォンカドーレ)』ってどんなバンドなの?

さて、今回ご紹介する

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)』は、

2011年、当時高校1年生であった

ボーカルの樋口さんと

高校の1つ上の先輩である

ギターの古澤さんを中心に、

滋賀県で結成された4人組のロックバンドです。


シンプルなギターロック、

低くて深みのある歌声のボーカル、

それらを合わせた楽曲作りと

豪快なライブパフォーマンスで、

2013年、10代のみが参加できる

次世代のスターミュージシャンを発掘するフェス

「閃光ライオット」のファイナリストに選出。

2015年には地元滋賀県でワンマン公演を

敢行するなど、順風満帆な活躍を

見せていましたが、2015年12月に

元ベースの堀江さんが脱退。

その脱退によって、

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)

は活動を休止されました。

しかしその約半年後の

2015年7月。

新たにベースとして

黒野滉大(くろの こうだい)さん

が加入し、活動を再開!

活動を再開してさらにパワーアップし、

Major Debut Album「黎明プルメリア」を

2019年11月20日に発売することを発表。

このアルバムで「UNIVERSAL MUSIC」

からのメジャーデビューが決定している

2019年ブレイク間違いなしのロックバンドです。


バンド名『WOMCADOLE(ウォンカドーレ)』の由来は?

バンド名『WOMCADOLE(ウォンカドーレ)

の由来について調査をしてみたところ、

2005年制作のアメリカ映画、

チャーリーとチョコレート工場

の工場長を務める架空のキャラクター

ウィリー・ウォンカ“であるそうで、

引用元:NAVERまとめ

彼のように

ふざけて明るい感じにいきたい

という想いから名付けられたそうです。

こんなにクールでかっこいい

バンド名の由来が、

こんなにもポップで愉快な

ものから付けられていたことに

驚きです(笑)

『WOMCADOLE(ウォンカドーレ)』にはどんなメンバーがいる?

そんな注目のロックバンド

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)』の

メンバーを写真付きで簡単に紹介

していきたいと思います!



樋口侑希(ひぐち ゆうき)

担当:ボーカル・ギター

View this post on Instagram

きて

A post shared by ひぐちゆうき♂ (@higuchidole) on

古澤徳之(ふるさわ のりゆき)

担当:ギター

黒野滉大(くろの こうだい)

担当:ベース

安田吉希(やすだ よしき)

担当:ドラムス

そんなイケメン揃いの

メンバーの中から、今回は

“ボーカル”である

樋口侑希(ひぐち ゆうき)』さん

について焦点を当てて

ご紹介していきます!


WOMCADOLE(ウォンカドーレ)のギターボーカル、樋口侑希(ひぐち ゆうき)のプロフィールまとめ!年齢や身長をWiKi風プロフィールでご紹介!!

それではまず、今回筆者が

樋口侑希(ひぐち ゆうき)』さん

について調査した結果、

色々と判明した

プロフィール情報について

ご紹介致します!

プロフィール情報

・本名:樋口 侑希
・読み方:ひぐち ゆうき
・誕生日:1995年4月5日
・年齢:24歳(2019年9月現在)
・出身地:滋賀県
・出身校:近江高等学校
・身長:165〜170?

それでは、

各プロフィール情報

について見ていきましょう!

樋口侑希(ひぐちゆうき)の誕生日はいつ?現在何歳なの?生年月日について!

樋口さんの生年月日は

1995年4月5日生まれ、

年齢は記事執筆現在で

24歳(2019年9月時点)になります。

https://twitter.com/higuchidole/status/1114040922457554945

ステージ上の立ち振る舞いや

圧倒的な存在感はとても24歳とは

思えないほど圧巻です!


樋口侑希(ひぐちゆうき)の出身地や出身校は?音楽を始めたきっかけについても!

それでは、樋口さんの

出身地や樋口さんの音楽を

始めたきっかけに

ついてもご紹介致します。

樋口さんの出身地は

滋賀県

樋口さんと音楽との出会いは

学校4年生の時。

樋口さんの通っている小学校に

転入してきたイケメンの男の子と、

樋口さんはその子といればモテるだろう!

という邪な理由で仲良くなり、

その子の家に遊びに行くと、

彼の家の2階には

本格的なスタジオがあったそうです!

というのもそのイケメン転入生の

ご家族はハードロック一家だったそうで、

そのスタジオにあったドラムを

叩いてみたところ衝撃を覚え、

持っていたゲームを売ってお金を作り、

ドラムを買ってひたすら練習していたそうです。

中学生時代はドラムとして

コピーバンドをしていたそうですが、

中学校3年生の時に好きな女の子ができ、

かっこいいところを見せるべく、

歌の練習を始め、その曲と歌声を聴いた

ギターの古澤さんが

オリジナルのバンド結成の話を持ちかけ、

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)』を結成。

そして現在、

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)』の

ボーカルとしての活躍に至ります。

樋口さんが音楽を始めた当初は

ドラムをやっていたという驚きと、

歌を練習し始めたのが好きな子に

振り向いてもらいたいから、

という人間らしい理由であることが分かり、

より魅力的な一面がみれました。


樋口侑希(ひぐちゆうき)の身長は?

樋口さんの身長は

公表されておりませんが、

下記写真で検証してみましょう!

View this post on Instagram

はーじまーるよー

A post shared by ひぐちゆうき♂ (@higuchidole) on

写真の真ん中にいらっしゃるのが

樋口さんで、

写真の右にいらっしゃる

以前このサイトでも紹介した

yonige』の

ボーカル担当である、

牛丸ありささん

の身長は

162〜167cm

若干2人に距離があるので

正確な数字は測れませんが、

樋口さんは牛丸さん

と比べて身長が同じくらいか

数cmほど大きく見えるので、

樋口さんの身長は

165〜170cmほどではないか

と推測できます!


樋口侑希(ひぐちゆうき)は弾き語りもしている?

樋口さんは『WOMCADOLE(ウォンカドーレ)

のボーカルとしての活動のみならず、

ソロで弾き語りもされています

京都の名所・鴨川を舞台に

夕方6時と俺のリアルを

をテーマに書かれた未発表曲の

kamo river」は

エモーショナルな歌声と

感傷的な歌詞が

鴨川の風景に溶け込み、

なんとも美しい楽曲になっています。

樋口さん曰く、

黒ラベル片手に聴いて欲しい

とのことなので皆さんもぜひ

お酒のお供に!

樋口侑希(ひぐちゆうき)に彼女はいるの?

バンド活動のみならず、

ソロアーティストとしても

活躍されている樋口さんですが

彼女はいるのでしょうか。

調査をしたところ、

現在の彼女についての

噂はないようです。。

ただ前述したように、

好きな女の子を振り向かせるために、

歌を練習したりと、好きな人のために

一生懸命になる積極性など

男らしい一面があるので

もしかしたら特定の相手がいるかもしれないですね!


この情報については

引き続き調査を重ね、

分かり次第追記したいと思います!

まとめ

さて、今回は

4人組ロックバンド

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)』の

バンドとしての魅力と、

同バンドの”フロントマン“である

樋口侑希(ひぐちゆうき)』さんについて

基本的なプロフィール情報から

読者の皆さんが気になる

情報についてまで徹底的に

調査&まとめてみました。

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)

のサウンドメイクに、

ソロアーティストとしても

活動されている樋口さんの

歌声で、これからの活躍に

益々胸が高まります!

樋口さんはTwitter

インスタグラムでも

バンドの情報から

プライベートな情報まで

いろんな投稿をしてくれて

いるので、気になる方は

ぜひチェックしてみてください!

ライブも最高ですよ!

スポンサーリンク